Home > 香港 Archive

香港 Archive

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

So in Love with Leslie 写真集

  • Posted by: margaret ohara
  • 2013-09-18 Wed 22:43:15
  • 香港

本日、海外郵便で届きました!

情報を得てから購入まで2時間半。

PayPalのアカウントを作るところから、

事前購入まで四苦八苦。

なんと通常購入のようにカートに入らない。

中国語翻訳、サイトの仕掛けを乗り越えて・・・。

初めての自力購入・・、そのうえ大好きな香港から!

届いた写真集のカメラマンはウィン・シャです。

映画「ブエノスアイレス」、大馬熱情演唱会・・、

アート色の強い、画集のような・・、

懐かしいインクの匂いもします。

すてきな写真集です。



映画 大英雄

  • Posted by: margaret ohara
  • 2013-08-17 Sat 21:41:12
  • 香港

先日、六本木シネマートで映画「大英雄」を鑑賞。

本当に、「楽園の瑕」の後で良かった!

トニー・レオンのタラコ唇は強烈です。

もはや、どんな役をやってもあの映像が・・・。

YouTubeから、最後のシーンを見つけたのでup。

とにかく香港映画のスター揃い。

すごいメンバーです。



監督
ジェフ・ラウ
映画総指揮
ウォン・カウェイ
出演
レオン・カーフェイ
トニー・レオン
レスリー・チャン
ジャッキー・チュン
ブリジット・リン
ジョイ・ウォン
マギー・チャン
カリーナ・ラウ

楽園の瑕 最極版

  • Posted by: margaret ohara
  • 2013-07-29 Mon 22:22:11
  • 香港


王家衛の最新作「 グランドマスター」が公開されたこともあり、

また、たぶん、今年は張國榮の10年記念會といこともあるでしょうか?

シネマート系列で王家衛の映画祭が開催中です。

手始めに「楽園の瑕 終極版」、夫とシネマート六本木へ。

この映画は香港の武侠小説をもとにしたストーリーです。

夫が好きそうな題材じゃないですが。

でも、本命の「大英雄」を見るためには、

どうしてもこの映画を見る必要があります。

「大英雄」は「楽園の瑕」の合間に撮ったパロディ&コメディ。
(スタッフ同じらしいです。)

なんといっても張國榮はコメディに出演している時が楽しそう。

日本初公開・・、見ない訳には!


で、「楽園の瑕 終極版」ですが、

この作品は張國榮をメインに再編集しています。

最初の作品と比べると骨組みが分かり易くなった印象。

そしてカメラの捉える張國榮は限りなく美しい。

いや、すべて出演者が美しく、映像の色彩も・・。


次は「恋する惑星」〜「大英雄」の順番でいきます!


楽園の瑕 終極版
鑑賞特典、先着20名さまで頂きました。


楽園の瑕 日本語吹き替え版

  • Posted by: margaret ohara
  • 2013-05-18 Sat 21:32:25
  • 香港
ちょっと調べるとYouTubeで映画が丸ごとアップされていて、

これじゃぁ、レンタルも減る訳です。

でも、便利ですわ・・。

王家衛の「東邪西毒」、邦題が「楽園の瑕」
(わざわざ別のタイトル付けるところは理解出来ません)

主人公は張國榮、梁 家輝、梁朝偉・・・、
女性陣もすごいです。
詳しくは下記でごらんくださいまし。

http://ja.wikipedia.org/wiki/楽園の瑕




香港映画と張國榮

  • Posted by: margaret ohara
  • 2013-05-11 Sat 22:26:53
  • 香港
昨年の晩秋から、ハマって早半年。

写真にはない、ブエノスアイレスも本日鑑賞。

流星語、金玉満堂、色情男女、家有囍事,

この順番で購入。TUTAYAでレンタルすればいいのに・・、

そんな声が聞こえてきそう。

でも、ハマるってこういうことでしょう。

さすがに「男たちの挽歌」はレンタルかも。


流星語

流星語 1999年 ジェイコブ・チャン監督
この映画に登場するおまわりさんは「男たちの挽歌」で兄役のティ・ロン(狄龍)、
若かりし頃は香港、武術映画の主役をはる人だったようです。
この映画で香港電影金像奨最優秀助演男優賞を受賞。
勿論、主人公は張國榮ですが、子役にもしびれます。
映画の風景は香港島側、上環あたり、大好きな場所です。


色情男女家有囍事金玉満堂

勝香園

  • Posted by: margaret ohara
  • 2013-02-12 Tue 22:02:38
  • 香港

香港の昼時、上環の飲食店はどこも人で溢れている。

こちらのお店はトマト味のラーメンが人気の屋台。

身体のせいで食べられない。

夫に食べさせて一口スープと画策したけれど、

あまりにも混雑・・、諦めて別のお店へ。

ここは、張國榮の「流星語」のロケ地でもあって、

ラーメンでもすすりながら、映画に浸りかった・・。





勝香園

しつこく香港

  • Posted by: margaret ohara
  • 2012-12-20 Thu 22:31:32
  • 香港

この写真の香港が大好きです。

ふと、思い出したのが張國榮の「欲望の翼」。

映画にこんな景色は出てきませんが、

空気感でしょうか・・。

確か、2000年頃まで?、

多少のファンだったことを思い出しました。

その後、残念な知らせもありましたが、

その頃には気持ちが離れていたようです。

ところが最近になってYouTubeなど便利なツールもあり、

思いっきりハマっています(笑)

ああ〜、香港に行きたいなぁ・・。



hongkongトラム


まだまだ香港3

  • Posted by: margaret ohara
  • 2012-11-26 Mon 21:24:54
  • 香港

今年はそこそこ忙しく、

じっくりと旅の記録ノートが作れなかった。

では、・・というところで大怪我です。

バタバタせず休みなさいですね。

そんなこんなで香港旅行も小出しになってしまいました。

写真は香港の典型的な地域市場です。

旅先では必ず市場に行きます。


油麻地市場
油麻地市場



まだ香港2

  • Posted by: margaret ohara
  • 2012-11-12 Mon 23:30:44
  • 香港
結婚する半年前。

下高井戸でお世話になっていた義仲で競馬を誘われた。

初めて購入した馬券は大当たりで 1,000円が60,000円になった。

夫となるべく彼と・・はて・・どうしよう?

旅行に行こうか?・・、そうだね!と香港行きを決めた。

その時に滞在した最後のホテルが、油麻地のKings Hotel・・。

1階は薄暗いカフェ、インド人の旅行者をよく見かけた。

日本人とすれ違ったのは1度くらいの、うすぼけたひなびたHotel。

夜になると、その界隈はナイトマーケットが賑わう。

その人の活気とはうらはらに街並は古く、湿気を帯びたにおいがする。

それから二十数年近く経ち、再開発が進んでいるが、

このあたりの風景はそのままだ。

ただ、Hotelは何度も名前が変わり、

リノベーションを繰り返している。


油麻地





まだ香港

  • Posted by: margaret ohara
  • 2012-11-05 Mon 21:33:31
  • 香港
日本からの観光客がめっきり減ったのか、

行きも帰りも共同運行の飛行機だった。

ここまで書いて、はて?運賃はどのくらい違うのか・・。

まぁ、私たちはいつもキャセイ航空なので、

その他の相場は知らないから、考えても無駄です。

今回は夕方便で香港に21時くらい到着予定。

出国カウンタ−は中国本土からの観光局で大混雑。

多少手間取ってホテルに到着は22時頃。

到着後、何か食べますか?

勿論と、夫のお言葉でホテルの目の前にある麺屋さんへ。

源興隆麺家・・、うろ覚えだが、ここは美味しかった。

でも、何故か初日の夜のみ・・。

他は2度3度と毎日通ったのに・・理由はありません。

次回?は必ず、絶対、もう一度行ってみたい。


香港ごはん


Home > 香港 Archive

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。