Home > 読書 > 富士日記

富士日記

  • Posted by: margaret ohara
  • 2011-02-09 Wed 00:43:59
  • 読書
去年の暮れに本が読みたいって、

twitterでつぶやいたら、

昔のボーイフレンド(古い?)が

それを読んで沢山の文庫本を送ってくれた。

本音は本が読みたいが時間がない、ということでしが。

でも、それから少しずつ毎日毎日と読み続けて、

今夜やっとこさで(上)が読了予定。

あと、中、下と道程は長い。


富士日記

読み始めは亡くなった私の両親と同世代ということで、

やや辛く、まぁ、今でも時々涙を流してますが・・。

でも、読み切ろうと思っています。

ナッキーさん有難う。




関連記事
スポンサーサイト

Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Home > 読書 > 富士日記

Return to page top