Home > ベランダ > 晴月

晴月

  • Posted by: margaret ohara
  • 2010-12-18 Sat 23:16:48
  • ベランダ
浅草に越して来て、

小さな和菓子屋を見つけた。

当時は100m先も未知の世界、

まったく土地勘がない頃だったので、

その和菓子屋がごく近所にあることになかなか気付かなかった。

目が悪いこともあり、品揃えが外からは見えず、

緊張して、お店に入るにも勇気が・・。

お値段もどうかなぁ?

そんな感じで時間が過ぎ、

秋に越して来て、

お店に入ったのは年明けてうぐいす餅が店頭に並ぶ頃だった。


晴月

何を買ったのかなぁ?

多分、うぐいす餅と何かもうひとつ。

でも、おまけを貰った、2個。

値段は全品100円・・だった。

それじゃ、お味は?・・。心配ご無用!

浅草は和菓子のレベルが高いのでした。

それからは勿論この近所の名店「晴月」さんには何度も足を運ぶことになる。

でもある時期、多忙になり、地元で過ごす時間が少なくなったりと、

近所だからこそ、足が遠のくこともあり、

そんなことを繰り返し、久しぶりにお店に行くと

ご主人の様子が明らかに変わっていた。

どうしたんだろう?、もしや・・その不安は的中してしまった。

とても残念ですが、その値段からは想像もつかない、

一流の和菓子を口にすることはもう叶わない。




関連記事
スポンサーサイト

Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Home > ベランダ > 晴月

Return to page top