Home > 落語 > 渋谷

渋谷

  • Posted by: margaret ohara
  • 2010-12-11 Sat 22:23:17
  • 落語
一年振りに落語会に出かけた。

渋谷にある完成して間もない「 渋谷区文化総合センター大和田 」。

そうです。プラネタリウムが復活した、区立複合施設です。

246に面したセルリアンタワーの裏、インフォスタワーのとなりだ。

落語会は6Fの伝承ホールで「 東へ西へ 」のタイトル通り、

西からは桂春団治師匠、東は古今亭志ん輔師匠。

志ん輔師匠はこのところスラップ気味でしたが、

本日は肩の力も抜けた、落語「品川心中」で・・ヨカッたヨカッた。

春団治師匠は高座に上がる前は、「大丈夫かなぁ?」のひとことでしたが、

全く問題ない、所作の美しい、そして楽しい「代書屋」でした。

ホント、すごいです。

午後2時、開演の落語が終わって、

家に辿り着くと、空にはきれいな六日月。



六日月

夕ご飯のおかずは渋谷フードショー「魚力」で購入した、

金目鯛で豆豉蒸し、先日のリベンジだ。

見栄えは野蛮だけれど、我ながら良く出来ました。

調味液で漬け込むのがポイント。

酒2:味醂1:薄口醤油1.5~2:豆豉小さじ1(魚の量に合わせて)。

野菜はごぼう、ネギ、菜の花、お好みでショウガ。

漬汁ごと(勿論、野菜ものせて)蒸してウマウマです。


金目鯛豆豉蒸し



関連記事
スポンサーサイト

Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Home > 落語 > 渋谷

Return to page top