Home > 2013年07月

2013年07月 Archive

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

和菓子って・・。

  • Posted by: margaret ohara
  • 2013-07-02 Tue 22:17:41
  • food
前回、ブログに書いたように、

先週と昨日の月曜日は和菓子の雑誌撮影でした。

夏の和菓子のいうテーマでしたが、

通年、食べておいしい和菓子もセレクトされていて、

先の石衣も注文品ですが、季節に関わらずお願いする事が出来ます。

(近々、新宿伊勢丹でも販売される予定だそうです。)


今回の仕事でスタッフに人気があった和菓子は、

* 満天星 一休  森の水鏡

* 石衣 / 梅源

*虎屋の生菓子

私は老松の晩甘夏もおいしかったです。



撮影後、和菓子ってすごいよね!っていう意見が飛び交い、

洋菓子に比べると、味のバリエーション、季節感といい、

軍配は和菓子じゃない?ってことになり、

洋菓子は飽きる、たぶんそれは近年、

西洋菓子を有難がることもなくなり、

味ののびしろ?も少なく、そんなことが原因かな、

などと勝手に結論をつけて、

でもオーボンヴュータンの焼菓子は除くよねと、

またまた、身勝手な意見に終始しました。

出会い

  • Posted by: margaret ohara
  • 2013-07-06 Sat 00:02:44
  • 仕事
先週の撮影ではガラス器を探しまわって、

初めてのお店やアトリエへお邪魔しました。

その中の一軒は隅田川の向こう墨田区石原にあり、

去年ハマったプラカゴ作りで素材を何度か買いに行った、

遠藤商会のご近所です。

東京広しといえど、何故か行くところが限定的・・、

とても不思議で仕方がない今日この頃です。


それはさて置き、行き先の硝子企画舎はご夫妻が運営されて(確認をとっていませんが)、

いくつかに区切った作業場所を何人かのクリエイターがシェア、

また、ギャラリー部分は企画展示が催されています。

大きな工場の骨組みをそのまま使った、

天井の高いアトリエは懐かしいような、モダンなような、

とても落ち着く空間でした。


硝子企画舎1硝子企画舎2井上枝利子

硝子企画舎 プリズム



プレスガラス

  • Posted by: margaret ohara
  • 2013-07-12 Fri 23:18:49
  • 雑貨

もともとガラス好きです。


某雑誌の9月号のお仕事を頂き、テーマがガラス器。

納得が行くまで探し続けて、最後は時間切れ、

雑誌の撮影が終わっても、なんだか気が済まず、

探し続けて・・お気に入りを見つけました!

写真のガラス小皿と金縁タイプ、

個人の方が運営している、ごく私的なサイトです。

なんと一枚¥400・・、良心的。

なにに使いましょう?


プレス硝子

初九州

  • Posted by: margaret ohara
  • 2013-07-24 Wed 10:58:30
  • 仕事
先の週末は仕事で出張。

初九州である。

羽田から十数年振りに国内線に搭乗。

勝手が分からず、お上りさん。

居眠る間もなく福岡空港に到着。

そこからは地下鉄一日券(¥500)を購入して、

数年前から気に掛けていた博多曲物へ直行。

福岡1
1度乗り換えです。


馬出九大病院前の駅からは徒歩6分くらいかな・・、

ほとんど迷う事もなく到着して、

2段重ねの四角いお弁当箱を購入(蓋を1個おまけしてくれました!)。

それから博多駅へ移動して、宿泊先のホテルへチャックイン。

さて、ここからが翌日の準備で仕事です。

よくわからないけれど天神の岩田屋がいいようなので、

そこをうろうろして食材集め、花集め。

ほどなく仕事を終了して、辛し明太子を各方面へ発送。

やまやご指定の方で店舗探しに苦労し、

当日、待ち合わせを約束した大学の後輩に迷惑をかけながらも、

どうにか美味しい九州の海産物を堪能。

磯貝という居酒屋さんで丸の内にも支店!じぇじぇじぇ。

こんど行ってみよう。

福岡2

博多駅近くの川沿いはラーメン屋の屋台!

空にぽっかりとお月さま・・、食べたい〜〜!


福岡3
福岡3


2013隅田川花火

  • Posted by: margaret ohara
  • 2013-07-29 Mon 00:10:57
  • イベント

残念なことに、たった30分の花火大会でした。

第一会場だけだった?・・・。

空に稲妻が走ったと思ったら、冷たい風が吹き抜け、

ポツポツっと降り始めた雨はあっというまに豪雨に。

一年に一度のイベント、残念でした。


隅田川2013


楽園の瑕 最極版

  • Posted by: margaret ohara
  • 2013-07-29 Mon 22:22:11
  • 香港


王家衛の最新作「 グランドマスター」が公開されたこともあり、

また、たぶん、今年は張國榮の10年記念會といこともあるでしょうか?

シネマート系列で王家衛の映画祭が開催中です。

手始めに「楽園の瑕 終極版」、夫とシネマート六本木へ。

この映画は香港の武侠小説をもとにしたストーリーです。

夫が好きそうな題材じゃないですが。

でも、本命の「大英雄」を見るためには、

どうしてもこの映画を見る必要があります。

「大英雄」は「楽園の瑕」の合間に撮ったパロディ&コメディ。
(スタッフ同じらしいです。)

なんといっても張國榮はコメディに出演している時が楽しそう。

日本初公開・・、見ない訳には!


で、「楽園の瑕 終極版」ですが、

この作品は張國榮をメインに再編集しています。

最初の作品と比べると骨組みが分かり易くなった印象。

そしてカメラの捉える張國榮は限りなく美しい。

いや、すべて出演者が美しく、映像の色彩も・・。


次は「恋する惑星」〜「大英雄」の順番でいきます!


楽園の瑕 終極版
鑑賞特典、先着20名さまで頂きました。


Home > 2013年07月

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。