Home > 2013年06月

2013年06月 Archive

銀座のギャラリー

  • Posted by: margaret ohara
  • 2013-06-06 Thu 22:56:02
  • イベント
10代、予備校時代から友人、

浜田澄子さんの個展へ行ってきました。

毎年、必ず個展の案内を頂きます。

昨年は時間が取れず、失礼をしていまい、

そんな訳ではないけれど、

珍しく、夫が行きたいというので、

フルメンバー(ふたり)で訪ねました。

浜田澄子


さすが銀座と思わせる、

すてきなギャラリーでの個展。

今回の作品は翡翠のようなカラー展開。

10年前に購入したモノクロ作品からは

想像もつかない色遣いです。

私の知る限り、彼女はずっと描き続けています。

ほんの一時、ほんの僅かな時期、お休みをしましたが、

子育て、夫の不慮の事故、

それでも、変わらずに描き続けています。


浜田澄子
浜田澄子さん


鳥越祭2013

  • Posted by: margaret ohara
  • 2013-06-11 Tue 22:54:58
  • イベント
まだ世田谷住まいだった、ある日の週末、

友人と浅草の大黒屋へ天丼を食べに行こうとなり、

1台の車に乗って、駒沢大学から浅草へ。

その道すがら、大通りから入った細い路地がやけに賑やかで、

道いっぱいにテキ屋が軒を連ねて、人、人・・。

一体全体なんなんだ・・!(祭とは気が付きませんでした)

気になるけれど、目的地は浅草です。

寄り道はしていられません。

後ろ髪ひかれながらも天丼の待つ、浅草へ。


そして、すっかり油で満腹の帰り道、

さっきと同じ道を通って帰って欲しい、と運転していた友人にお願いをした。

どこか分かるかなぁ・・と思ったが、心配する事もなく、

夕暮れにさしかかった時分で屋台には裸電球が灯り、

少し離れたところからからも、はっきりと目に止まった。

近くの路肩に車を止めて貰い、

気になる、その人混みに入り込んだ。

おお!駄菓子屋オンパレード!

金魚すくいだって!

なんだかうきうきしてくじ引きやら、射的やら・・。

童心に返って大満足の帰り道。


そしてそこから数年後、浅草へ住まいを移し、

その鳥越祭を楽しむことになるなどとは・・

縁とは不思議なもの。


鳥越祭2013
鳥越祭2013






水草

  • Posted by: margaret ohara
  • 2013-06-14 Fri 01:21:47
  • ベランダ

蔵前のin-kyoさんに頂いた水草。

最初は室内で育てようと思ったけれど、

なんだか葉っぱが今ひとつ元気がない、という訳で、

ベランダに出してみた。

聞くところによると、酸素と太陽がカギのようです。

水の中には竹墨も試しに入れてみる。

少し、元気になった?かも・・、気のせいではないようです。


水草

「一切随風」のCD

  • Posted by: margaret ohara
  • 2013-06-15 Sat 11:03:36
  • 音楽
今年は張國榮の十年記念會ということで、

かつてファンだった方、新しくファンになった方、

勿論、ずっとの方にも、いろいろなイベントが続いて、

今年は嬉しい年のようです。

私も初めてLIVE VIDEOに参加しました。

その後は映画を見たり、CDを聴いたりと

マイペースでファンを続けていますが、

資金力の問題もありますから,

手頃な値段ところを見つけ出しては、

そこから購入してコレクションをしています。

写真のCDは2003年の4月以降の発売ということで、

いろいろと問題が生じたようですが、

とても好きな曲が入っていたので、

どうにか手に入れたいと思っていました。

たまたま、ファンサイトを覗くと、

押入セールが開かれていて、そこにありました!

本体500円、送料500円です。

中にはカードまで入っていました。

嬉しいですね。
(袋を処分しようと思って、中を覗いたら・・、
 危ないところでした。)


一切随切
For Leslie Lovers


プレスガラス

  • Posted by: margaret ohara
  • 2013-06-22 Sat 00:40:21
  • 仕事
今週は仕事のガラス器を探して、

あっちこっちと飛びまわっています。

いつものことですが、探している時はないものです。

ブランドだったり、作家さんものだったり、

いろいろ沢山見て回り、

あと、ひとつ探せばというところで躓きました。

伊勢丹〜下北沢〜西荻窪・・、

最後の西荻でうろうろと3時間。

駅の南側の商店街を抜けたあたり、

アンティークの時計修理、売買の骨董屋前で立ち止まり、

そのウインドディスプレーの中から、

いい感じのプレスガラス小皿を見つけました。

これでいいかなぁ…?と思っています。

ところで、

そのお店は古い時計を修理して貰えるようなので、

次回は祖母と母の時計を持ち込んでみよう!



プレス硝子

とらいふる


梅の季節です

  • Posted by: margaret ohara
  • 2013-06-26 Wed 21:00:26
  • 手前味噌
梅の季節です。

毎年気が重く、止めたい止めたいと、25年。

今年は4.5kg…、夫が一緒に頑張りました!

ヤッター。

500gは梅サワーに、(梅:砂糖:鋳造酢は1:1:1の割合です。)

梅はやや辛めで25%の塩分で。

去年まで取り寄せていた、和歌山田辺の竹内農園が、

今年は有機梅が買えないということで、

同じ田辺市の中谷農園で有機南高梅を5kg購入してみました。

届いた梅、やや不安を抱えて開封・・、フレッシュです!

りんごのような香り・・、痛んで使えなかった梅は、たった2個。

それはすごいことです。

あまりにもいい香りなので、暫くテーブルの上で楽しみます。


2013梅

中谷農園


梅源の石衣

  • Posted by: margaret ohara
  • 2013-06-29 Sat 22:43:50
  • 浅草

久しぶりに和菓子の撮影です。

合羽橋にある、江戸菓子の梅源さんを紹介しました。

こちらの石衣は塩餡に砂糖の衣をつけた、

ほんのり甘しょっぱい、夏のお菓子。

久しぶりのひとつまみ、

変わらずおいしい!


石衣
撮影用にお粧ししています。

Home > 2013年06月

Return to page top