Home > 2012年10月

2012年10月 Archive

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

カフェから西へ

  • Posted by: margaret ohara
  • 2012-10-03 Wed 23:06:42
  • イベント
先週末の波よけカフェは盛況とまでは・・と微妙ですが、

懐かしい人や義理堅い人がご来場下さって、

よかったなぁと思える、ものになりました。


波よけカフェ

波よけカフェ

その後は関西の巡業の旅・・。

いやはや、前日入りの翌日からは

神戸、大阪、京都、名古屋と川を下るがごとく。

仕事先の雑誌と大丸松坂屋のコラボレーションのご挨拶回り。

今月の16日まで大丸神戸、大丸梅田、大丸心斎橋、

大丸京都、松坂屋名古屋、松坂屋上野、大丸東京・・。

それぞれ、デパートの個性を生かした展示になっています。

お近くの方は御運び下さいませ。


大丸神戸




香港!

  • Posted by: margaret ohara
  • 2012-10-09 Tue 22:46:35
  • 香港
香港です。

深水ほう


5年ぶりです。

香港 功夫靴

  • Posted by: margaret ohara
  • 2012-10-13 Sat 01:45:51
  • 香港
ブランド品を買いたい訳でもないし、

でも、なにか想い出に残るもの・・、

出来たら香港でしか手に入れられない、そんなもの。

う〜〜ん何だろう?そうだ!チャイナシューズ。

ところが売っていない・・。裕華にもなかった・・。

しばらくネットで探していると、

遠く縁のあるようなないような大学の後輩が

ブログに書き込んでいるのを見つけた。

香港好きのイラストレーターさんである。

これだ!・・・、夫に頼んでお店に付き合ってもらう。

ところが残念。テレビかなにかの撮影でお店はお休み!

ああ、諦められない。

そう、欲しいと思ったらしつこい。

どうやって手に入れたかは、明日へ続く。


功夫靴功夫靴



功夫靴 2

  • Posted by: margaret ohara
  • 2012-10-14 Sun 22:20:53
  • 香港
四泊五日の旅、それほどの余裕はない。

思いつきで動いたので、

功夫靴屋さんも臨時休業?にあたってしまった、と思う。

意気消沈しながらホテルの戻っても諦めずに、

控えたお店の電話にフロントから連絡をしてもらい、

広東語で何やら・・、明日はお店を9:00amから開けるとのこと。

心配だ、だって明日は東京へ帰るんだもの。

三時間しかない・・。

ここは流れにまかせて、買えなくても、

次回の楽しみで・・などと思いながら翌朝、トラムでゴトゴト・・、

ガ〜ン、開いてない・・、十時まで待ってみようと、

近所のハリウッドロード沿いの公園で時間を過ごす。

10分ごとにお店方向を覗く、三度目・・!お店OPEN!!!

そんなこんなでわが家に功夫靴はやってきたのです。

お店は上環の坂道をのぼる途中、

半坪ほどの小さな屋台のような建物だ。

香港側は坂道と階段が多い。

前日、店を探しながら脇道を覗くと、

長い長い階段を高齢の男性がゆっくりゆっくりと上がって行く・・、

毎日、毎日、何十年と繰り返す日常が後ろ姿に染み付いて見えた。


上環


上環

  • Posted by: margaret ohara
  • 2012-10-17 Wed 20:56:22
  • 香港
上環の海鮮乾物街のとある交差点。

ひと際古い建物が目を惹く。

香港で騎楼様式の建物を目にするのはほとんどなくなった。

道の反対側から見ると、酒屋さんのようで、

お客さんの出入りも見える。

いつなくなってもおかしくない・・・、

今回は記録することにした。


騎楼


1990年代のスタンレー行のバスから見た

ワンチャイあたりでは、こんな建物が溢れていた記憶がある。


香港のトラム

  • Posted by: margaret ohara
  • 2012-10-19 Fri 11:01:10
  • 香港

最近は香港島側に滞在することが多くなったので、

必然的にトラムを利用する。

今回は屈地?という西環にある停留所がわりに近く、

移動はそこを使うこととなった。

なにせ5年振りでトラムの使い勝手をすっかり忘れていた。

座席が堅くカーブの度に身体にあたって、

痛みが食い込む。

エアコンがないのが嬉しいが、

街の喧噪はストレートに耳に入り、体中を駆け巡って、

なんだかいっぱいいっぱいになるのだ。

でも、人間は慣れるもので、

翌日にはすべてが気にならなくなった。

帰ってきたばかりなのに、

そんなことを思い出す度にもう行きたくなっている。


余談ですが、
先に紹介した功夫靴は一足一足を手作りしたものです。
同じサイズの同じタイプで2足はない印象です。





トラム

時には仕事

  • Posted by: margaret ohara
  • 2012-10-25 Thu 23:08:20
  • 仕事

メゾンde LEE10~1

三年間続いた、メゾンde LEEもこの三ヶ月展示をもって終了です。

最後に暮らしのプレゼンテーションを任せて頂きました。

マルシェコーナーもセンスアップコーナーの切り絵作家さんも、

にぎやかで楽しそう!


メゾンde LEE10~1


メゾン de LEE10~1








香港の喫茶

  • Posted by: margaret ohara
  • 2012-10-30 Tue 08:45:30
  • 香港

香港では奶茶(少し漢字が違うかな)を飲みます。

今回、気が付いたことはミルクの種類で気分が悪くなるということ。

なんだか、珈琲用のミルクを使っているような・・・?

確認はしていないのですが、味は確実に違います。

海安珈琲室では昔ながらのコンデンスミルク。

最近は砂糖抜きです。

喫茶のおともはスポンジ系の甘過ぎない焼き菓子が多いようです。

写真の焼き菓子はホテルの近所にある、焼き菓子、パン専門店のもの。

あまりに大きいので半分のサイズにカットしました。

中は茶葉のようなもの、ピーナッツバターのようなものが、

入っていたり、サンドされたりです。

おいしい、お店のいちばん人気?かな。

よく売れているようでした。




香港

香港

Home > 2012年10月

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。