Home > 2011年10月

2011年10月 Archive

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

週末

  • Posted by: margaret ohara
  • 2011-10-01 Sat 23:43:40
  • 音楽
仕事のスケジュールが頭にキチンと入っていなかったので、

今週はのんびりとしてしまい、

土曜日なのに表参道の撮影小道具レンタル屋さんへ。

そこそこに仕事を切り上げ(なまけもの)、

表参道で晩ご飯の買い物をしました。

いつもの調子でナチュラルハウスに立ち寄ると、

思いっきりリニュアルしていて、びっくりです。

お惣菜コーナーやジューススタンドが出来ておりました。


では、よい週末を・・・。






石けん

  • Posted by: margaret ohara
  • 2011-10-02 Sun 21:01:14
  • handmade
先週末、渋谷東急ハンズで愛用の浴剤を買った。

なんとなく石けん売り場を覗くと、

手作りせっけんの素材が売っていた。

やらない訳にはいかない、私としては・・。

水を入れて、こねるだけらしい。

好みで精油を入れても良いらしい・・。

一回目は、

クッキーの生地のようにこねるのかと思って、

やり過ぎてボロボロになり、小さな石けんになってしまった。

二回目、

袋裏の説明とおり100gで作るのがいいようだと気が付いた。

いい感じで四角くまとまった。

三回目、四回目、

精油をユウカリに変えた(最初はティーツリー)ので、

烙印を押したが少々残念な感じに仕上った。

ここからは十日ほど乾燥させる。

楽しみです。



soap
soap

おまんじゅうではありません。


秋が深まる。

  • Posted by: margaret ohara
  • 2011-10-05 Wed 22:09:08
  • 日常
秋が深まった。

肌寒いけれど、冬物は出したくない。

半袖、でもウール。

ブルゾン、でも裏地なし。

なんとも半端な出立ちのまま仕事に出かけた。

バタバタと仕事で動き回って、

目の前にあるガラスドアを開けようとしたら

足下までガラスに映し出された。

う~ん微妙なコーディネート、

一気に疲れた。



demon days

  • Posted by: margaret ohara
  • 2011-10-07 Fri 01:54:13
  • 残念
仕事中に歩く足下を見たら、

ビルケンのサンダルが左右色違いになっていた。

朝、家を出る時にも見たはずなのに。

?????と思っても間違い変わらない。

まだ、下北沢にも神保町にも行かなくてはならない。

それにしても午前中は人の家にも上がったのだ!

ぼけるには早いけれど、危険だなぁ。

そのうえ、撮影小道具の返却し忘れが発覚。

これは自分の責任ではないところがある。

それでも言い訳はきかない、返さなくてはならない。

ますます、サンダルを披露して歩く距離が増えた。

でも、思いの外、以前ほど落ち込まない。







ピーマン

  • Posted by: margaret ohara
  • 2011-10-08 Sat 21:38:53
  • 日常
このところピーマンがたくさん届く。

一週間おきだが、食べ切れない。

大好きな野菜でもお腹のコンディションで消費が左右される。

先々週のピーマンは本日仕込んでピクルスにした。

今週届いたピーマンには葉っぱがついている。

そうなんです。二週間前のもまだまだバリバリの鮮度。

ピクルスにしてしまうのは勿体なかった。

たぶん、このピーマンはもっと新鮮だ。

生で食べたい!・・ほんと、お腹の病気がうらめしい



ピーマン



ねこ

  • Posted by: margaret ohara
  • 2011-10-11 Tue 01:29:20
  • お絵描き
Gimpのソフトを使うと簡単になんちゃってアニメが作れる。

欲を言えば、もう少し動作をきれいにしたい。

四コマも出来たらいい。


動く猫



続、新大久保

  • Posted by: margaret ohara
  • 2011-10-11 Tue 23:46:27
  • 町歩き

新宿百人町の社会保険中央病院まで、

一ヶ月に1度、外来に通うこと、

もうかれこれ20年になる。

勿論、20年前はこのあたりで外国人は見かけなかった。

たぶん、中国人の出稼ぎが多くなったあたりから、

街の様子が変わったのだ。

それからは止まることなく、目紛しく変わり続けている。

すれ違う人の半数が外国人といった感じになった。

中国人、韓国人、パキスタン人、バングラディッシュ人、

何年か前から、食材店は中国系がなくなり、

今、勢いがあるのはインド、タイ系だ。

これがなかなか便利に使える。

とにかく値段が安いのだ。

香辛料は勿論、豆類、お米などなど・・。

店内をうろうろしていると、香港にいるような気分。

パスポートなしで行ける、身近な異国、

面倒な外来が楽しみに変わる。


新大久保


青山のねこ

  • Posted by: margaret ohara
  • 2011-10-13 Thu 22:58:13
  • 町歩き
青山の紀ノ国屋横からまうらに続く路地沿いに

以前はクリーニング屋さんだった、裏庭の広いおうちがある。

正面の大きな続き窓には沢山の商売道具が下がり、

真夏はその大きな窓は開け放たれて、

白いアンダーシャツ一枚でアイロンをかける様子がすべて見えた。

お店が閉まってからは常にカーテンが引かれ、

ひっそりとしたその窓辺は飼い猫の場所になった。

また、いつからか、そこには小さなベットも置かれていた。

からっぽの時も多いのだが、

今日は運良く、行きも帰りも、

ちんまりとベットで昼寝中のねこを

見かけることが出来た。


青山ねこ1
青山ねこ2



波よけ通りキッチン

  • Posted by: margaret ohara
  • 2011-10-17 Mon 18:41:17
  • お知らせ

波よけ通りキッチンは築地の場外にあります。

料理家の沼口ゆきさん、編集の加藤ひとみさんの

おふたりがプロデュースするキッチンスタジオ。

そのホームページが出来上がたようです。

リンクしました。

食いしん坊のおふたりですから、

美味しい!が楽しめるサイトになりそうです。


波よけ通りキッチン




東京タワー

  • Posted by: margaret ohara
  • 2011-10-17 Mon 21:20:28
  • 町歩き
浅草からはメタリックにかがやくスカイツリー。

勝どきからはオレンジ色の東京タワー。

昭和30年代、このタワーはどう見えた?

大きく冷たい金属のタワーに見えたか、

今はどこか懐かしい。



勝どきから


Home > 2011年10月

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。