Home > 2010年09月

2010年09月 Archive

メゾンdeLEE

  • Posted by: margaret ohara
  • 2010-09-02 Thu 12:36:44
  • 仕事
月末の展示替えは結構な労力を使う。

今回はイメージを作ること自体に拒絶反応があって

大変でした。案ずるより産むが易しじゃないけれど

最後の追い込みで頑張りました!

えらい自分!です。


絵本の時間Bookムーミンキッチンクロス


おとなになると誰にも褒めてもらえない。

だからこそ自分で自分を盛大に褒めてあげよう!




続いて仕事

  • Posted by: margaret ohara
  • 2010-09-03 Fri 00:54:46
  • 仕事
今回はなかなか仕事に集中出来なかった。

自分で自分を盛り上げて手作りしてみたり、

ネットオークションで子供の木靴型を競り落としてみたりと。


アルファベット
子供木靴型

結局は現場仕事、どうにかなりました。

さて木靴型(11,5cm)、届いてみたら、

状態抜群の品物でどうして手放したのか不思議なくらい。

展示に使うのは危険とあきらめました。



あつい

  • Posted by: margaret ohara
  • 2010-09-04 Sat 22:04:42
  • 日常

連日の暑さに身体が重くなってきました。

そんな暑さにも負けず、

青熊雑貨店のパートナーである、おおくにあきこさんは

このところWall Art Festivalなるものを主催しています。

集英社のエクラ10月号にインタビューが掲載されて、

それはこのライフワークになりそうなイベントに関することらしい。

( ごめんなさい、私はまだ読んでませんです。)








上記のバナーがサイトへの入り口。

興味のある方は是非、ご覧下さいませ。

ところで話はかなり変わります。

今週は仕事で新宿への用事が続きましたが、

街の様子が昔とは違ってきていても、

新宿街が持つ独特の力は遥か昔とあまり変わらなく、

それは自分が年を重ねたことを忘れさせるくらいの力で

その昔、おどおどと所在なく新宿を歩き回り、

何かを探し続けた私が顔を出します。

そうです、新宿は昔も今もとにかくでかい。



焼酎甲類 キンミヤ

  • Posted by: margaret ohara
  • 2010-09-05 Sun 21:15:58
  • food
最近夫が気に入って飲んでいる、

甲類焼酎、キンミヤはちょっとレトロなパッケージがいい感じだ。

かぼす、レモン、炭酸(ゲロル他)など、

好みの味で楽しんでいるよう。

所詮、甲類の焼酎。

他との違いがあるかは自信はないけれど、

宝某に比べるとツ~ンとしたかんじがない。

このキンミヤは上品じゃないかな・・。


キンミヤ

そんなものを見つけては楽しむ。

ささやかだけれどなんだか楽しい。




ブリキのおもちゃ

  • Posted by: margaret ohara
  • 2010-09-06 Mon 23:53:35
  • 雑貨


以前から気になっていた、蔵前の山懸商店に行った。

何年か前のウインドウにはディズニーのブリキのおもちゃが飾られていて

思わず買いそうになってしまったことがある。

今回は仕事の探し物を見つけるべく、

ネットサーフィンしていたら、

ちょうど求めていたイメージのブリキのおもちゃが

山懸商店にあることが分かった。

フッフ~ん、って行くしかないな。

お店に入るきっかけが出来ましたよ。


アイスクリーム売り

日本製のブリキのおもちゃ、

絵本とぴったりの雰囲気、いい感じ!じゃない?



かぼすポン酢

  • Posted by: margaret ohara
  • 2010-09-07 Tue 19:55:59
  • 手前味噌
この季節になるとスーパーのあちらこちらで

かぼすが袋詰めになって、買い易い値段になる。

昨年なにげなく、その安価なかぼすを購入して、

そう云えば、いい昆布と鰹節があるじゃない、と

かぼすポン酢を作ってみた。

世の中にはポン酢の作り方をブログにのせている人が

沢山いることにも驚いたが、作り方は十人十色ですね。

ただ、基本的な違いは2パターンでお酢を入れるか入れないか。

今年もまたもや自分に都合良く、

それぞれの良いとこ取りで作ってみました。


かぼすでポン酢

*簡単かぼすポン酢レシピ*

材料:
かぼすの絞り汁:100cc
醤油:100cc
昆布3~4cm角1枚
鰹節:5g
酒  :10cc
みりん:10cc

( 基本的な配合です。かぼすの絞り汁の量によって計算してください )

酒とみりんは煮きっておく。
計量したその他の材料と合わせて保存容器にいれる。
その容器ごと冷蔵庫で寝かせ、
一週間後に容器から取り出し、
目の細かいザル等で材料を濾す。
保存ビンなどで冷蔵保存。
寝かせてもよし、
そのまま使ってもよし。
(寝かせた方が香りがたつかな?)

自分で作ると旨い旨い。





2010 ギフトショー

  • Posted by: margaret ohara
  • 2010-09-10 Fri 00:29:23
  • 仕事
年に3~4回は国際展示場に行きます。

年2回あるギフトショーにはほんとうに沢山の出展があり、

まわるだけでも大変で、その中から取引先を見つけたり、

新しい取引先を探したりとヘトヘトになりますが、

キタ~って思えるところとの出会いは嬉しくて、

疲れも吹き飛びます。

Digさんもそんな出会いでした。

今回も変わらずに出展されていましたが、

少しだけ品揃えが変化していました。


dig さんお世話になっている Digさんです。

鳥越にあるSyuroさんも近所ながら、

初めての出会いは

同じく国際展示場のインテリアライフデザイン展でした。

でも、毎回ギフトショーにも参加しています。

みんなエネルギーがあります。

商売って大変です。



目白 自由学園

  • Posted by: margaret ohara
  • 2010-09-10 Fri 22:11:53
  • 仕事
今日からお祭りでしょうか?

駅前の敷地内にお社?が出来ていました。

都心でのこういう出会いには感動しちゃうなぁ。


秋祭り

本日の目的は自由学園での展示会です。

昨日のギフトショーに比べると

ちょっと敷居が高いアーティスト系。

目白の自由学園をその場所に選ぶというあたりからも、

そう、そんな感じですね。

STOKISTS EXHIBITION 2010という名前です。

展示会は今、オシャレってと思えるモノが目白押し。



フランクロイドハナ西池袋
自由学園の外側              庭に咲く花         その裏にこんな門構えの民家も

でも、私の興味は自由学園の建築や目白の街。

高校生の頃から美術系予備校の講習会、そして大学浪人で通った街。

勿論、当時も自由学園のあたりをウロウロとしていました。

今日は残念ながらあまり時間がなく、ほんの少しだけ裏路地を探訪。

でも、見つけました!目白庭園。

秘密の場所をにあります。






味噌作り2

  • Posted by: margaret ohara
  • 2010-09-12 Sun 22:01:34
  • 手前味噌

本日、玄米麹の味噌を二度目の天地返し。

ちょっと味見。

先日の米麹&酒粕とは確実に味が違う。

こちらも美味しいです。


味噌瓶玄米麹味噌

さて、kototoi日記を久しぶりに更新しました。

路地裏歩き・12

では、よろしく!




手書きの看板

  • Posted by: margaret ohara
  • 2010-09-14 Tue 01:12:19
  • 町歩き

靖国通りの小川町あたりで、

営業はしていないけれど

昔ながらの手書きの看板をかけているお店?がある。


靖国通り沿い

住まいの浅草辺りにも結構残っていいるけれど、

やっぱり看板屋さんの腕の見せ所なんだろうな。

今は見ると個性的だよね。

洗練されてはいないけれど

かえって看板本来の目的は達成しると思う。



Home > 2010年09月

Return to page top