Home > 香港 Archive

香港 Archive

香港電車

  • Posted by: margaret ohara
  • 2018-09-17 Mon 23:46:07
  • 香港


香港で夜の街を出歩くことは少ない。

誰かと夕ごはんを食べる、そんな機会があった時くらいだ。

IMG_1006.jpg

街が眠りかける時間帯、乗客もまばらになったトラムに乗りながら、

静まりかえる中環で反対方向へと走るトラムとすれ違う。

いつまでもここに留まりたい、自然と湧き上がる叶える事のない思い、

街に惑わされる、夜の香港が苦手かもしれない。


IMG_1007_20180917231614330.jpg

IMG_1005.jpg

晩安。

懐かしい!

  • Posted by: margaret ohara
  • 2018-08-23 Thu 23:42:56
  • 香港

香港何文田にある宿泊施設から、向かいの住宅を撮影。

窓も大きくて、なかなかの高級高層住宅、

映画のワンシーンのような風景です。


香港いいもの探し・・

  • Posted by: margaret ohara
  • 2018-04-13 Fri 00:43:09
  • 香港

2018年2月に誠文堂新光社から「週末香港、いいもの探し」を上梓。

漠然と思い描いてから約2年、時間はたっぷりあるようでいざ始まる、と

怖いほど時間は過ぎ、気の抜けない毎日が続く。そして最後は体力と気力の勝負。

一冊の本を出すというのは心底大変なことだと身に沁みた。

終われば終わったで、いろいろと不備が目に付く。

ああすれば良かったとか、こうすれば良かったとか・・。

でもやっと香港への思いが一区切りついたと感じている。

今の正直な気持ちは、もうないだろうなぁ・・。

行きたいところへ行きたいように、

食べたいところで食べたいように、うんちくも情報もいらない、

その瞬間、その時間、あるがままに感じて香港に溺れていたいのだ。



IMG_4508.jpg

『週末香港 いいもの探し」誠文堂新光社


竹かご

  • Posted by: margaret ohara
  • 2018-03-15 Thu 20:15:43
  • 香港

薄扶林にて

  • Posted by: margaret ohara
  • 2017-07-22 Sat 01:06:08
  • 香港

2016/10

いつものmia casa Hotelが取れず、

悩みに悩んで予約した薄扶林の T Hotel。

ホテルの従業員を育てる専門学校の実習ホテルです。

勿論、一般の従業員も常駐していますが

基本は生徒が現場で働いて覚える、なので対応の微妙さはやむえません。

ところが・・、施設内はすっばらしく、シャワールームが別にある大きなバスルーム・・。

久しぶりにハイクラスのホテルでの滞在、ひとりでは勿体ない・・!

そればかりではなく、たまたまひと休みと荷物を持ち帰った夕暮れ時、

目の前に広がる、黄金の太陽・・と海、引き込まれます。

もう何もいらないという言葉が頭に浮ぶ、奇跡の一瞬です。

thotelからDSCN0315

サボってます。

  • Posted by: margaret ohara
  • 2017-02-03 Fri 22:48:51
  • 香港

先日、SNSを通じて「香港をこよなく愛する女子」が12名集まった。

キッチン付きレンタルルームでの約三時間はあっという間に終了。

最後に同じくレスリーファンの方に茶葉をいただいた。

知らない茶行だ、まだまだ知らないことがてんこ盛りの香港である。

再認識の一日となりました。






120號

  • Posted by: margaret ohara
  • 2016-12-16 Fri 19:14:52
  • 香港

振り向けばそこに120號。

急に現れて写真が撮れなかった。

でも降車したところで待っていたら後続車でやってきました!

次の目標は乗車ですね。


120號


南Y島の豆豉

  • Posted by: margaret ohara
  • 2016-08-29 Mon 23:53:33
  • 香港
以前教えて頂いた南Y島の

豆豉のブレンド調味料 (金巻食品)がとても便利。

野菜を炒めるとき、

ちょっとしたアクセントになって

立派な一品に。

かりかりに炒めた豆豉は干し納豆のような味がします。

先日買ってきた台湾の有機豆豉はそのまま食べても美味しい。

こちらも使い方は金巻食品と同様。



やっぱりトラムです。

  • Posted by: margaret ohara
  • 2015-10-28 Wed 22:31:40
  • 香港

ちょっと行ってきました。


林品珍茶行

  • Posted by: margaret ohara
  • 2015-04-20 Mon 22:36:17
  • 香港

前々回に気になっていた茶行に勇気を出して入ってみた。

当然、広東語のみだが壽眉茶だけは発音が出来る・・という理由だけでもなく、

中国茶の中ではディリーに飲み易いのでそれを1斤(600g)注文した。

実は写真の袋が2個手元にきました・・、ちょっと多かった!
(0.5斤ってゆえないし。)

でも白茶は風味が変わらないのでまぁ、大丈夫でしょう・・ほんとかな?

茶行と茶荘など何が違うにか調べたら、茶行は卸しらしいです。

有名な英記茶荘は小売り店、つまり日本でいったら丸八製茶や一保堂など

その店好みな茶葉を仕入れて販売や時には焙煎して売るところで、

林品珍茶行は焙煎卸し、その場で試飲させたりはしていない様子。

香港内はもちろん輸出や小売りなどの商い。

どうりで包み紙の登録商標が飛行機です。


DSCN0211.jpg

DSCN0191.jpg



Home > 香港 Archive

Return to page top